ニュース

ISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム規格)が発行されました

2018年03月12日(news労働、人権、安全衛生

労働安全衛生の国際規格であるISO45001が、2018年3月12日付けで発行されました。
ISO45001は、ISO9001やISO14001と同様、附属書SLが採用され、労働安全衛生の主要な要求事項が設定されており、総合的な労働安全衛生の改善を促すツールとなっています。

OHSAS18001の認証を取得済みの組織は、ISO45001への移行期間として、ISO45001の発行から3年間の移行期間が設けられています。

SGSでは、無料セミナーの他、規格解釈研修やギャップ分析サービス等により、皆様をご支援してまいります。
ISO45001認証取得、各種研修等のご相談はお気軽にお問い合わせください。

 

本件に関するお問合せ先:
SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス マーケティング/BD部
横浜市保土ヶ谷区神戸町134
横浜ビジネスパーク ノーススクエアⅠ3階
電話:045-393-5100 ファックス:045-330-5011
Eメール:jpsgs-marketing@sgs.com
Web:www.sgsgroup.jp

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ホーム > ニュース > ISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム規格)が発行されました