サービス内容 - セキュリティISO28000

ISO28000とは

ISO 28000 は、サプライチェーンのセキュリティマネジメントシステムで、製造拠点から販売拠点に至るまで商品を保護します。
他国間にまたがる貿易の拡大に伴い、サプライチェーンにも犯罪要素が進入する機会が増大する中、ISO 28000 認証を活用し、リスクを低減することができます。
ISO 28000 規格に基づくサプライチェーンのセキュリティマネジメントシステムは、サプライチェーン業務全体のリスクレベルを識別することにより、貴社のリスク評価、および支援管理ツール(文書管理、主要経営指標、内部監査やトレーニング等)による必要なマネジメントが実現できます。

ISO28000認証取得のメリット

■倉庫および貨物取り扱い業務のセキュリティを向上させます。
■高価値/ハイリスクな製品の取り扱いに対するセキュリティ上の格付けを高めます。
■セキュリティヘの配慮と依頼主のセキュリティヘの期待に対応する能力があることを実証します。
■最新技術にマッチし、組織安全要求事項に適合したマネジメントシステムの確立に役立ちます。
■セキュリティに関わる賠償負担を軽減します。
■コミュニケーション手段をサポートし、企業価値の中核を強化して、社員がセキュリティに配慮していることを実証します。

ISO28000の認証プロセス

STEP 1 お見積り依頼

見積依頼書をご提出いただきます。

STEP 2 見積書の受領・申請書のご提出

正式なご契約となります。

STEP 3 予備審査(オプション)

ご要望に応じて、審査の準備状況を確認します。

STEP 4 第一段階審査

規格要求事項に適合したマニュアル、手順類(文書)の策定状況を確認します。

STEP 5 第二段階審査

文書に基づいたシステムの導入・運用状況を確認します。

STEP 6 フォローアップ審査

重大な不適合が指摘された場合は、フォローアップ審査を実施します。

STEP 7 審査登録証の発行

審査終了後に審査登録証を発行します。

STEP 8 維持審査

6ヶ月または1年に1回、維持審査を実施します。

STEP 9 更新審査

3年ごとに更新審査を実施し、審査登録証を更新します。


ISO28000の認証プロセス

関連サービス

■TAPA FSR
■SGS C-TPAT
■日本版AEO

見積もり依頼書ダウンロードページ

お問い合わせ先:SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス
セールス部
TEL:本社     045-330-5010
大阪事務所  06-6253-2702
名古屋事務所 052-950-2615
福岡事務所  092-272-1826
お問い合わせフォーム