サービス内容 - 品質JIS Q 9091

JIS Q 9091(プラスチック再生材料の事業プロセスパフォーマンスに関する指針)の証明サービス

JIS Q 9091は、品質マネジメントシステム - プラスチック再生材料の事業プロセスパフォーマンスに関する指針で、JIS Q 9001 に基づく指針として定められています。この指針を基に、リサイクラーやリサイクルコンパウンダーなどの当該事業者が宣言を行い、 プラスチック再生材料の品質を管理する能力を実証し、取引関係者で利用することにより、リサイクルプロセスの信頼性を高めることを目的としています。

同指針の制定に伴い、SGSでは、各企業様の同指針への対応状況に関する証明サービスプログラムを作成しました。ご希望されるお客様に対して審査を実施すると共に、結果の報告書と登録証をご提供するプログラムをご用意しています。
なお、本証明サービスは、ISO9001:2015との複合審査が必須となります(JIS Q 9091単独での審査はできません)。

JIS Q 9091(プラスチック再生材料の事業プロセスパフォーマンスに関する指針)の証明サービスのメリット

■この指針を基に、リサイクラーやリサイクルコンパウンダーなどの当該事業者が宣言を行い、 プラスチック再生材料の
 品質を管理する能力を実証し、取引関係者で利用することにより、リサイクルプロセスの信頼性が高まる。
■公益財団法人日本容器包装リサイクル協会が定める「総合的評価得点率」の評価項目の根拠として、審査後発行される
 「審査登録証」や「第三者検証サービス登録継続証明書」が提出できる。

JIS Q 9091(プラスチック再生材料の事業プロセスパフォーマンスに関する指針)の証明サービスのプロセス

STEP 1 お見積り依頼

見積依頼書をご提出いただきます。

STEP 2 見積書の受領・申請書のご提出

正式なご契約となります。

STEP 3 初回審査

規格要求事項に適合したマニュアル、手順類(附属書AからFを含む文書)の策定状況を確認します。
文書に基づいたシステムの導入・運用状況を確認します。

STEP 4 フォローアップ審査

重大な不適合が指摘された場合は、フォローアップ審査を実施します。

STEP 5 JIS Q 9091:2016 審査登録証・第三者検証サービス登録継続証明書の発行

審査終了後に「審査登録証(更新審査時及び初回審査時)」又は「JIS Q 9091:2016 第三者検証サービス登録継続証明書(維持審査時)」を発行します。
これらは、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会が定める「総合的評価得点率」の評価項目の根拠として、ご提出いただくことが可能です。

STEP 6 維持審査

ISO9001:2015と同時に、6ヶ月または1年に1回、維持審査を実施します。

STEP 7 更新審査

ISO9001:2015と同時に、3年ごとに更新審査を実施し、審査登録証を更新します。


JISQ9091の認証プロセス


見積もり依頼書ダウンロードページ

お問い合わせ先:SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス
セールス部
TEL:本社     045-330-5010
大阪事務所  06-6253-2702
名古屋事務所 052-950-2615
福岡事務所  092-272-1826
お問い合わせフォーム
ホーム > サービス内容 > 品質 > JIS Q 9091