サービス内容 - 環境・エネルギーカーボンサービス

SGSの提供するカーボンサービスとは

事業者の地球温暖化に対するリスクとチャンスに関する情報開示のニーズが高まっており、今やカーボンマネジメントは、国内外における排出量取引制度や排出量算定報告制度など、様々なGHGプログラム制度に参加する事業者だけでなく、すべての事業者にとって必須とされています。そして、カーボンマネジメントの第一歩は、自社のGHG(温室効果ガス)排出量について、正確に把握することです。
SGSでは、温室効果ガス排出量の報告に関する義務的および自主的なニーズの高まりに合わせ、様々なGHG排出量検証サービスを提供しています。
SGSは、報告されたGHG排出量および排出削減/吸収増大量について、完全性、一貫性、透明性、正確性があることを、妥当性確認審査および検証を通して保証します。
妥当性確認審査では、貴社の事業計画書が、該当するGHGプログラムの基準に適合しているかを事業実施前に確認し、検証では、事業計画書および該当するGHGプログラムの基準どおりに運用されているかを確認します。

取り扱いサービス
■カーボン関連の認証・検証サービス国内排出量取引・クレジットに関連する検証サービス
 ◎東京都環境確保条例に基づく排出量取引制度
 ◎埼玉県目標設定型排出量取引制度
■国際規格に基づいた認証・検証サービス
 ◎ISO14064-1に基づくインベントリの排出量検証
 ◎ISO14064-2に基づく排出削減/吸収増大プロジェクトの妥当性確認および検証
 ◎ISO/TS14067に基づくカーボンフットプリント認証・検証
■カーボン情報開示に関連するサービス
 ◎CDP(カーボンディスクロージャープロジェクト)対応サービス
  (第三者検証、回答書レビューおよびアドバイザリーサービス)

カーボンサービスを受けるメリット

■第三者によるGHG排出量検証により、検証データの信頼性や透明性が高まる。
■様々な排出量取引プロジェクトへの参加が可能になり、コストメリットを期待することができる。

審査・検証のプロセス

制度、規格によってプロセスが異なりますので、詳細はお問い合わせください。

STEP 1 お見積り依頼

必要に応じて見積依頼書をご提出いただきます。

STEP 2 見積書の受領・申請書のご提出

正式なご契約となります。

STEP 3 審査用書類のご提出

該当する制度、規格に応じて必要書類の事前提出をお願いします。

STEP 4 審査・検証

現地訪問、書面にて審査・検証を実施します。

STEP 5 審査・検証の完了および認証書等の発行

制度、規格に応じて認証書、報告書を発行します。

STEP 6 継続審査・検証

制度、規格により継続的な審査・検証を行います。 実施期間についても、制度、規格により異なります。


審査・検証のプロセス

関連サービス

■ISO50001
■サステナビリティ報告書保証

見積もり依頼書ダウンロードページ

お問い合わせ先:SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス
セールス部
TEL:本社     045-330-5010
大阪事務所  06-6253-2702
名古屋事務所 052-950-2615
福岡事務所  092-272-1826
お問い合わせフォーム
ホーム > サービス内容 > 環境・エネルギー > カーボンサービス