サービス内容 - 労働、人権、安全衛生Sedex/SMETA監査

Sedex/SMETAとは

近年、国連のグローバル・コンパクト、紛争鉱物、ISO26000等、人権・労務に関して企業のコンプライアンスが強く求められてきています。
Sedex(サプライヤー倫理データ交換)は、サプライチェーンにおける労働実務に関するリスクを管理するために創られたWebシステムで、グローバルサプライチェーンにおける課題の報告からその管理までのプロセスをカバーすることが可能な、世界最大級のサプライチェーン管理システムで、採用している企業も100ヶ国以上、28,500組織を超えています。
会員となり、SMETA監査(倫理監査)を受けた組織は、すべての顧客が閲覧可能なSMETA監査レポートを直接Sedexシステム上で公開することで、監査の重複を避けることができます。
SGSは、卓越した監査実績を持ち、Sedexと協業する監査グループの発起人となっています。

監査のメリット

■世界のサプライヤー管理が可能
■人権・労務に関するリスク低減
■企業のブランドイメージ向上

監査のプロセス

STEP 1 御見積依頼

見積依頼書をご提出いただきます。

STEP 2 見積書の受領・申請書のご提出

正式なご契約となります。

STEP 3 Sedexへの登録およびセルフアセスメントの実施

SedexのWebへアクセスしていただき、登録していただきます。

STEP 4 SMETA監査

国内法およびガイドラインに基づき状況を確認します。

STEP 5 フォローアップ監査

是正措置を確認します。

STEP 6 監査報告書をSedexへアップロード

SGSが監査報告書をSedexへアップロードします。


監査のプロセス


見積もり依頼書ダウンロードページ

お問い合わせ先:SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス
セールス部
TEL:本社     045-330-5010
大阪事務所  06-6253-2702
名古屋事務所 052-950-2615
福岡事務所  092-272-1826
お問い合わせフォーム
ホーム > サービス内容 > 労働、人権、安全衛生 > Sedex/SMETA監査