サービス内容 - 労働、人権、安全衛生ISO45001

ISO45001とは

ISO 45001は、2018年3月に発行された労働安全衛生(OHSMS)に関する国際規格です。
労働災害を無くし、労働災害による企業のロスを軽減することはもちろんのこと、福利厚生の改善や、組織の労働効率を向上させるマネジメントシステムです。
労働安全衛生マネジメントシステム(OHSMS)を導入することにより、事件・事故など、組織を取り巻く安全衛生リスクを特定し、特定されたリスクを管理することで、組織の労働安全衛生リスクを管理することができます。
ISO 45001規格はOHSAS 18001に類似している一方で、すべての新規または改訂されるISOマネジメントシステム規格に適用される附属書SLの上位構造のフレームワークを採用しているため、ISO 9001:2015やISO 14001:2015など、その他のマネジメントシステム規格との整合が可能です。
認定機関の認定下のOHSAS 18001認証を取得されている場合は、ISO45001の発行から3年以内にISO 45001認証に移行することができます。
SGSでは、ISO45001に関してもいち早くUKAS認定を取得しており、UKAS認定下の認証審査をご提供することが可能です。

ISO45001認証取得のメリット

■労働災害の潜在的リスクの低減
■快適で働きやすい職場の実現
■事故によるロス、コストの低減
■企業イメージの向上(顧客、株主、投資家、関係官庁)
■業務プロセスの明確化と改善

ISO45001の認証プロセス

STEP 1 お見積り依頼

見積依頼書をご提出いただきます。

STEP 2 見積書の受領・申請書のご提出

正式なご契約となります。

STEP 3 予備審査(オプション)

ご要望に応じて、準備の状況を確認します。

STEP 4 第一段階審査

規格要求事項に適合したマニュアル、手順類(文書)の策定状況を確認します。

STEP 5 第二段階審査

文書に基づいたシステムの導入・運用状況を確認します。

STEP 6 フォローアップ審査

重大な不適合が指摘された場合は、フォローアップ審査を実施します。

STEP 7 審査登録証の発行

審査終了後に審査登録証を発行します。

STEP 8 維持審査

6ヶ月または1年に1回、維持審査を実施します。

STEP 9 更新審査

3年ごとに更新審査を実施し、審査登録証を更新します。


ISO45001の認証プロセス

関連サービス

■SA8000

見積もり依頼書ダウンロードページ

お問い合わせ先:SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス
セールス部
TEL:本社     045-330-5010
大阪事務所  06-6253-2702
名古屋事務所 052-950-2615
福岡事務所  092-272-1826
お問い合わせフォーム