サービス内容 - 労働、人権、安全衛生ISO39001

ISO39001とは

ISO39001は、道路交通安全マネジメントシステム(Road Traffic Safety Management Systems)の規格で、道路交通事故による死者や重傷者を撲滅することを目的として開発されました。2007年から検討が開始され、2012年10月1日に発行されました。本規格は、運輸・運送事業者をはじめとして、社用車により活動を行っている事業者、道路の設計・施工に関わるすべての組織が対象となります。

ISO39001認証取得のメリット

道路交通事故のリスクを軽減する仕組みを構築することができ、交通事故の件数の減少、交通事故による企業リスクの低減、企業イメージの向上につながります。

ISO39001の認証プロセス

STEP 1 お見積り依頼

見積依頼書をご提出いただきます。

STEP 2 見積書の受領・申請書のご提出

正式なご契約となります。

STEP 3 予備審査(オプション)

ご要望に応じて、準備の状況を確認します。

STEP 4 第一段階審査

規格要求事項に適合したマニュアル、手順類(文書)の策定状況を確認します。

STEP 5 第二段階審査

文書に基づいたシステムの導入・運用状況を確認します。

STEP 6 フォローアップ審査

重大な不適合が指摘された場合は、フォローアップ審査を実施します。

STEP 7 審査登録証の発行

審査終了後に審査登録証を発行します。

STEP 8 維持審査

6ヶ月または1年に1回、維持審査を実施します。

STEP 9 更新審査

3年ごとに更新審査を実施し、審査登録証を更新します。


ISO39001の認証プロセス


見積もり依頼書ダウンロードページ

お問い合わせ先:SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス
セールス部
TEL:本社     045-330-5010
大阪事務所  06-6253-2702
名古屋事務所 052-950-2615
福岡事務所  092-272-1826
お問い合わせフォーム