サービス内容 - 化粧品・医薬品ISO15378

ISO15378とは

自社ブランドを守っていくためには、製品の品質と安全性を管理することが必須となっており、顧客の信頼を得るためにも不可欠となっています。それに伴い、各企業では、品質や安全性のGMP(適正製造規範)に準拠していることが求められています。医薬品や化粧品の品質と安全性が求められたことに伴い、一次包装材料の品質と安全性も求められるようになりました。

ISO15378は、国際基準の医薬品向け一次包装材料GMP規格で、化粧品の一次包装材料GMPとしても利用されております。

ISO15378認証取得のメリット

■医薬品向け一次包装材料GMPもしくは、化粧品向け一次包装材料GMPに対する貴社のコミットメントや法令遵守を実証できる。
■手直しやリコールの減少、および改善を期待できる。
■顧客からの信頼性向上や、ビジネス機会の拡大を期待できる。

ISO15378の認証プロセス

STEP 1 お見積り依頼

見積依頼書をご提出いただきます。

STEP 2 見積書の受領・申請書のご提出

正式なご契約となります。

STEP 3 予備審査(オプション)

ご要望に応じて、審査の準備状況を確認します。

STEP 4 初回登録審査

規格要求事項に適合したマニュアル、手順類の策定・運用状況を確認します。

STEP 5 フォローアップ審査

重大な不適合が指摘された場合にのみ、フォローアップ審査を実施します。

STEP 6 審査登録証の発行

審査終了後に審査登録証を発行します。

STEP 7 維持審査

6ヶ月または1年に1回、維持審査を実施します。

STEP 8 更新審査

3年ごとに更新審査を実施し、審査登録証を更新します。


ISO15378の認証プロセス

関連サービス

■ISO22716
■EFfCI

見積もり依頼書ダウンロードページ

お問い合わせ先:SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス
セールス部
TEL:本社     045-330-5010
大阪事務所  06-6253-2702
名古屋事務所 052-950-2615
福岡事務所  092-272-1826
お問い合わせフォーム