ニュース

CDPスコアリングパートナーによる『CDP気候変動質問書 回答のポイント研修(基礎コース)』

2021年01月21日(サステナビリティ、社会的責任環境・エネルギー

近年、世界的に企業のESG関連情報の開示を求める動きが加速しています。
ESG投資への対応では、各評価機関が求める情報を的確に提供することが重要です。
代表的な評価機関であるCDPは、投資家からの要請を受け、気候変動をはじめとする様々な企業の取り組みについて質問書を送付し、回答を求めています。
CDPへの各企業の回答内容は、CDPによって評価され、開示されており、その評価が重視されています。

このコースでは、日本でももっとも多くの企業が回答対象となり、評価を受けている「CDP気候変動質問書」の回答のポイントをご説明します。
CDPの概要、質問の構成や意図、回答のポイントなどをわかりやすく解説します。
(※セクター別の質問、サプライチェーンの質問に関する内容は含まれません)

今まで回答された経験がない企業様、回答経験が浅いご担当者様向けの基礎コースとなっております。

SGSジャパンでは、2014年からCDPスコアリングパートナーを務めております。
これまでに多数の企業のスコアリングを実施した実績や経験に基づいて解説いたします。
本コースを受講していただくことにより、外部ステークホルダーの要求を満たす回答やスコアアップに向けた基礎知識を獲得できます。

*************************************************************
【研修名】CDP気候変動質問書 回答のポイント研修「基礎コース」(オンラインライブ研修)
【開催日時】2021年2月16日(火)10:00~16:00
【開催形式】オンラインライブ(Zoom)
【対象】CDP気候変動質問書に今まで回答していない企業様
CDP気候変動質問書への回答経験が浅いご担当者様

【受講料】25,000円(税別)
【お申込み】https://learning.sgs.com/lmt/!clmsLink.dt?site=sgsssc&type=R&id=60859391&lang=ja&region=jp

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ホーム > ニュース > CDPスコアリングパートナーによる『CDP気候変動質問書 回答のポイント研修(基礎コース)』