ニュース

SGSは、6年連続で、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ(DJSI)・世界・ヨーロッパインデックスのセクターリーダーに選定されました

2019年09月24日(その他

SGSは、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ(DJSI)・世界・ヨーロッパインデックスのセクターリーダーに6年連続で選定されました。

DJSIは、経済、環境、社会に関する評価基準において、企業のパフォーマンスを測定する独立したベンチマークとして世界的に認識されています。
評価は、持続可能性投資を専門に扱う世界的な投資運用会社であるRobeccoSAMによって実施されました。
SGSは、業界の平均値である100点満点中38点を上回る83点を獲得しました。

SGSのCEOであるFrankie Ngは、「SGSがダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスのセクターリーダーに再び選定されたことを光栄に思います。これにより、サステナビリティに対する弊社の長年の取り組みが評価され、より持続可能な企業となり、社会に与えるプラスの影響を最大化するための統合的なリーダーシップアプローチの活用が実証された」とコメントしています。

ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)について
ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)は、1991年以来、世界的な持続可能性の指標としてもっとも認知されている指標のひとつです。
DJSIは、社会的責任投資の株式指標として世界的に認知度が高く、米国のS&Pダウジョーンズ・インデックスとスイスで持続可能な投資に注力している資産運用会社であるRobecoSAMにより共同提供されています。

本件に関するお問い合わせは、マーケティング/BD部まで、お気軽にお問い合わせください。

 

本件に関わるお問い合わせ先

SGSジャパン株式会社
認証・ビジネスソリューションサービス マーケティング/BD部

住所: 横浜市保土ヶ谷区神戸町134横浜ビジネスパーク ノーススクエアⅠ 3階
電話: 045-393-5100 ファックス:045-330-5011
Eメール:jpsgs-marketing@sgs.com
Web:www.sgsgroup.jp

最新記事

カテゴリ

アーカイブ

ホーム > ニュース > SGSは、6年連続で、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ(DJSI)・世界・ヨーロッパインデックスのセクターリーダーに選定されました